はじめてに場所は関係ない

ヨーロッパに2ヶ月滞在してからもう1年以上経った。

まだまだ気持ちはあっちにいる気分で、あっちで過ごしていた生活の癖は抜けない。

今ならヨーロッパに行っても、すぐに外に出て、歩き回るのだけれど、

初めてのヨーロッパひとり旅1日目はほぼホテルに泊まって持って行ったPCでずっとアニメを見ていた。

雨だった。

明日からどうしよう。

そんな気持ちではじめてシャッターを切ったときの写真だ。

今でもこのホテルには行きたいと思う。

シャワーは共同で、狭くて、タオルはびしょびしょ。

エレベーターはなくて、急な階段を上らなければならない。

おまけに朝イチで、一応年頃の男子が耳をすませば

あなたたち男女の聞こえていますが、良いんですかみたいな音が外から聞こえてくる。(後々そんな場面が多々あったので、普通になった)

正直、旅行で行くようなホテルではない。

いかにもバックパッカーが行くような、または隣の国から来た集団の学生が泊まるようなところ。

しかし、そんな初日がとっても旅のはじまりとしては心地が良かった。

焼きたての2ユーロのバケット、チーズや豆の惣菜と水、フレッシジュース。

外はまだ雨で、ちょっとまだ怖いから、明日もホテルにこもって過ごしてみよう。

だって、日本じゃこんなにだらだらできないもん。

Featured Posts
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
Recent Posts
Search By Tags
まだタグはありません。
Follow Us
  • Black Twitter Icon
  • Black Instagram Icon
  • Black YouTube Icon
  • Black Facebook Icon

当サイトに掲載されている作品画像、コンテンツの著作権は、作家本人に帰属しています。これを無断で転載、複製、販売など二次利用することを固く禁じます。

お問い合わせ:viablekids.viki@gmail.com  

オフィス:ViableKids. 東京都港区南青山2-2-15 ウィン青山942

© Copyright 2018 by ViableKids.