盛大にぶつけた鼻を忘れてきた

February 16, 2019

郵便受けから郵便物を取り出し、中身を見ながら外に出ようとしたら

 

大して高くもない鼻をドアのガラスに盛大にぶつけた。

 

 

 

ガラスは強化ガラスだったため、無事だった。

 

 

僕はしばらく鼻を落としてしまったのではないかと地面を探した。

 

 

 

 

鼻は見つけられなかったので、おそらくまだ顔についているな、と

 

 

そのまま出かけたのでした。

 

 

 

 

事務所にも宅配物が多く届いているようなので、取りにいかなくちゃ。

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

Featured Posts

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

Recent Posts
Please reload

Search By Tags

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

Follow Us